asian mix dining KaFiRu カフィル

conceptイメージ
Concept

concept

KaFiRuのコンセプト

プロフィール写真

カウンターだけの小さな創作ダイニング「dining bar JAM」として、
歴史ある静かな佇まいの町、駒込に2003年4月に店を開いたのが、
KaFiRuの始まりです。

2010年夏。
場所を移さず店舗面積を拡張。
オーナーシェフ ナイ・リン・スイ生まれ故郷の地「ビルマ」とアジアを中心とした料理をメインにしたレストランバー、asian mix dining『KaFiRu(カフィル)』は誕生しました。

ナイ・リン・スイは日本料理から中華、イタリアンまで、幅広い料理でシェフとして経験後、「アジアの美味しい料理をもっと多くの人に楽しんでもらいたい」「閉ざされた故郷、ビルマの味を日本の人にもっと知ってもらいたい」という気持ちから、asian mix dining KaFiRuをオープンしました。その思いを込め、店名の『KaFiRu』は東南アジア料理によく使うハーブ Kaffir Limeからインスピレーションを得てつけています。

内装は温かでビビッドなアジアンテイストながらも、女性お一人でのご来店でもお寛ぎいただけるよう、落ち着いた雰囲気に仕上げました。
大人のための南国空間を演出するために、音楽はジャズを中心にボサノバ~ソフトロックまでを流しています。

席数は着席で最大19席(カウンター5席、テーブル14席)、立食では30名ほどでご利用いただけます。また、壁面に大型モニターを設置し、イベントやパーティで映像演出をご利用いただけるスペースもご用意しております。

心地よい大人の空間で、アジアを中心としたスパイシーで美味しいお食事とこだわりのお酒を、是非お楽しみください。

店内イメージ写真

asian mix dining KaFiRu カフィル
  • [ 営業時間 ]
    17:00~24:00(L.O.23:30)
    [ 定休日 ]
    日曜日
    [ 住所 ]
    東京都豊島区駒込2-7-19 ナカマツビル1F
    [ TEL  ]
    03-5394-5003

Twitterボタン
Twitterブログパーツ